読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

理論と現実の乖離

夏スク2期は後半戦に突入。国際経済学では貿易をめぐる国際制度、GATTとWTOについて紹介。これらは交渉の産物で出来たルールで経済学や法学、はたまた政治学でも"理論"からはうまく説明できないことがあると強調されました。昨年の経済法や産業組織論でも聴いた話です。
  西洋史概説では都市や生活、修道会等西洋経済史の分野も視野に入った内容でした。宗教改革はやる、、よね?
  ランチは初めて生協の2階へ。さっぱり豚しゃぶ定食。通信法学部から間髪入れずに経済学部にトライされているmiyo2keioさんとご一緒しました。また、西洋史概説の教室ではりゅう母さんにご挨拶。