学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

夏スクと台風と

 卒業してからブログにログインすることも減りましたが、さっき、ログインすると今月PVが1000と出ていました。思えば、もうすぐもみじ組さん入学の出願が開始とのこと。そういう時期なんですね。段々と在学中に経験したことと今の通信教育システムもズレが出始めて、このブログもいつかその趣旨を終えることが出てきそうですが。

 今日はオリエンテーションで明日から夏スク1期開講と暑い夏が始まります。そして、台風もやってきます。初めに言ってたことと違って、これって関西直撃と違うのかと・・・。昨年の夏スクは幾度か台風の洗礼を受け、お仕事や帰郷と勉強の計画で悩んだ方もおられるかと思います。今回の5号は夏スクの授業自体にはあまり関係ないかもしれませんが、皆様、ご無事に日吉キャンパスに到着されて、受講できますこと、また留守中にも何もありませんことを祈るばかりです。卒論を抱えておられるかたは当面、研究計画書(進捗状況報告)が仕上がりますように。暑く有意義な夏をお過ごし下さい。

あれから1年

メンテナンス書き込みです。最後に受けた科目試験から1年、明日から試験が始まるようですね。卒論がギリギリまでかかり、手負いで臨んだE経済学史。問題を一瞥して気絶したのを思い出しました。初の遠征だった尾張名古屋で終わりを覚悟した夏の日でした。皆さん、頑張って下さい。

メンテナンス

  約2ヶ月ぶりのご無沙汰です。メンテナンスに浮上です。今日は地方オリエンテーションでしたね。私は東京での入学式は業務で欠席でしたので、この地方オリエンテーションが入学式みたいなものでした。大阪会場はシティキャンパスでは無く、貸し会議室でした。このオリで知り合い、同じようなペースで履修して同時期卒業をした学友とは大阪スクでも帰りに一杯やったりしましたし、卒業式でも打ち上げしました。東京の慶友会に入っていたわけではなく、あまり多くの人と在学中に知り合いになったわけではありませんでしたが、オリエンテーションに出席したことで知り合った学友は距離感が近くその後の通信生活に大きく寄与しました。

ブログについて

  卒業式が終わり、学位記を手にした今、通信での学習をテーマにブログ自体に書くネタもなくなって来ました。戴いたコメントの中に消えるのは困るというご意見もありました。今、わかっているのは71期のさくら組募集には出していないという事実です。

 今後のブログですが、消えるのは困るとの声もあり、後の方のご参考になればと削除は直ぐにする予定はありません。たまにメンテナンスの草刈り位はしているかもしれません。メールはメールフォームを残してありますので、ご質問等がありましたら、そちらからどうぞ。ベースの関西圏の方の前には何かの機会にひょこっと現れる事もあるかもしれません。

 どこかで私は細々とでも生きており、荒波に揉まれながらも卒業に向かって前に進もうという皆様の奮闘ぶりを傍らから見ております。そして、人生の中での貴重な何年かを使って一つのことを成し遂げようと奮闘される皆様のゴールを祈っております。

   慶應通信、色々なことがありました。入学した時からは履修の仕組もITシステムも劇的に変わりました。しかし、変わらないのは、学問が開かれている事の素晴らしさとその事は決して当然の事では無く、実はかなり貴重な事で多くの方の目立たない努力により、それは成り立っているという事です。卒業式の日に改めて気付きました。

   慶應通信で選んだ経済学は実は前学では一番やりたくない分野でした。純粋文系人間には辛い。苦手なのは今も変わらないですが、一番苦手な分野に敢えてトライして、学位記を得た経験から得た耐性はこれから生きていく基礎には間違いなくなってくれるかな。

   取り敢えず、中締めで。合格通知の報もちらほら出てきましたね。合格通知をゲットされた皆さん、合格おめでとうございます。勉強面での忍耐とか、書類提出とかの手続面での慎重さとか、特に初回の卒論指導に出す時の大胆さとか、いろいろ必要な慶應通信ですが、やり切ったときの達成感は何事にも代えがたいものがあります。是非、最後までやり遂げてください。10月入学をお考えの方もこの慶應通信という広大な宇宙には言葉では言い尽くせない何かがあります。

年次三田会

  昨日の卒業式であっと言う間に2017年三田会が発足。懇親会後に4人位で軽く打ち上げしてましたが、卒業式が同じというのと年次三田会の所属年は一致しないと言うと3月卒の方が驚いてました。10月に来た書類に2016年9月卒は2016三田会所属とちゃんとありました。さて、日吉記念館が建て替えで使えなくなる期間は卒業式も何回かに分けるのかな?だと通信単独の式とかが出来る?前学には年次会は無いから仕組がイマイチぴんと来ないですが。

  昨日は通信教育部長の池田先生をはじめ、通信の委員の先生方は通学のゼミ生との時間もお有りになるのに授与式に懇親会と長時間、通信課程のイベントに立ち会われていました。自身の卒試は台風で試験会場の三田到着に黄信号?な中、指導の先生や事務局の皆様にご心配頂いたことも昨日のことのように思い出されます。ありがとうございました。

遂に卒業式

遂に来ました、卒業式。朝8時15分頃には日吉に着きましたが、看板の前で記念撮影する人の長蛇の列が既にありました。夏スクで通った独立館のトイレは空いているだろうと御手洗いを済ませます。入場は早めの部類か前目の席でしたが、前後間隔がキツく、足が攣りそうに。開式後、大応援団旗の下に塾歌斉唱。各学部代表者への学位記授与、表彰、塾長スピーチ等進み、11時半過ぎに記念館での式典は終わりました。別室で9月卒業者から順に 通信教育部長の池田先生から学位記を受け取りました。学位記授与後の池田先生のスピーチは正に日頃考えていたことでした。写真撮影に祝賀会と濃密な1日でした。皆様、ご卒業おめでとうございます。人が写っている写真を貼る訳にはいかないので、看板は昨日の焼き回しです。

 f:id:awoniyoshi1973:20170323194634j:image

f:id:awoniyoshi1973:20170324094434j:image

f:id:awoniyoshi1973:20170324135714j:image

 

f:id:awoniyoshi1973:20170323132722j:image

f:id:awoniyoshi1973:20170323194152j:image

前夜祭

  明日は卒業式。強行日程なので前日入り。ホテルに落ち着いてから日吉に向かい、うにすけさんらと軽く前夜祭でした。今の日吉記念館では最後の学位授与式。前日の静かな日吉も明日はスゴい人の波なんでしょうね。

f:id:awoniyoshi1973:20170322181013j:image