読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

余剰分析

 夏スク2日目の講義が終わりました。国際経済学、今日は余剰分析が登場。鎖国状態と貿易開始による輸出と輸入、そして関税導入による厚生の分析を学習しました。余剰分析自体は昨年度の夏スク、産業組織論でも登場しました。この時は独占がもたらす厚生について考える際に余剰分析がでました。明日は比較優位が出てくるようです。

 午後の西洋史概説はようやくペースに慣れてきましたが、相変わらず、パワポはすべて写し取ることはできません。終了後は映画上映会に顔を出していました。