読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

総合講座(大阪)第2回

 週末スクは台風の影響で後半の受講と試験をほぼ断念(台風のバカヤロー)。しかし、大阪シティキャンパスでの総合講座はしっかり受講します。今日は第2回。商学部の伏見先生が今日から2回分をご担当。メキシコのお話になります。メキシコは自然条件が高原地帯から砂漠あり、ジャングルありとかなり変化にとんだ環境がある。食生活も唐辛子というイメージがあるのだが、メキシコは世界有数の肥満国と紹介があり、えええっと。人口の30%が肥満で70%が過体重だと。特に子供の肥満が深刻とのことで児童肥満は450万人もいる。原因はタコス等のファストフードの買い食いに加え、世界第2位のコーラ消費国であるとのこと。トルティーヤの材料はトウモロコシで炭水化物満載...。メキシコは米国への移民がとても多く、移民の本国への送金が多く、引き出しが集中すると取り付けが起こる。移民と言えば、父親が出稼ぎにアメリカに出たところ、出稼ぎ先で女性を作ってしまい、妻をメキシコに放置。取り残されたシングルマザーが単身移民することも多く、こうした女性が性犯罪等に巻き込まれることが多かったりするそうだ。最後の話は聞いていて悲しくなった。