読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

1期第2講

 夏スク1期2日目。午前の経済法では審判制度と審判官の給源など手続的な話もされた。民法のように明治時代の立法者の考えていたことが記録としてちゃんと残っている分野と違って独禁法の立法経緯に関する資料は立法者が何を考えていたかをはっきり示しているものが無いので、立法趣旨から考えるということがしにくいそうだ。

 午後の経済原論ではいよいよ消費者行動理論の肝、代替効果と所得効果が紹介された。また、下級材(劣等財)とギッフェン財の関係も取り上げられた。テキスト科目の試験勉強をするのに「テキスト科目履修要項」に記載の塩澤先生の『基礎コース』も何度も読み返してみたんだけど、スクで説明を聞いて、よりはっきり理解できました。明日はもう1期の折り返し点。最終日(試験日)付近、台風が怪しいんだけど・・・。