読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

二重出し

 夏スクの会場は日吉から三田に移り、3期に入りました。中島先生の破産法を受講したかったのですが、仕事の都合で見送りです。スクの15単位は学力以外の要素がからんで近そうで意外に遠いですね。クジ運も・・・・。

 2期のスク期間中、公共経済学の予習として書いた財政論のレポを窓口(分室の臨時窓口)提出しました。ここで出す場合もレポ提出用の15円切手を貼る封筒に封入しなければならないようです。結果、B群は経済原論と財政論の必修2科目がレポ提出の状態に。勿体ないと言えばそれまでですが、公共経済学の予習という目的がありましたから仕方無いですね。試験はどちらかしか受けられませんから、科目試験の願書、財政論か経済原論(初回)のどちらの欄に○をするか・・・。C群の「地理学Ⅰ」が書ければいいのですが、お題が私にはちょっと書きにくい問題ですね。

 そうこう言っている間に10月入学の出願が始まり、通信教育課程のHPの表記が「出願受付中」に変わりました。多士済々な67期の仲間が増えるといいですね。