読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

最後の?

9月NLが着きました。"公示"が話題のようですが、卒アル写真の話では9月卒試受験者は10月からkccには入れなくなるぞの予告が。思えば、kccシステムの進化と共に歩んできた通信生活でした。卒試に受かれば、これが最後のNL?何かにつけこの3年半の生活の中心に…

再設定

入学式と入れ違いに5月のNLが到着。5月の最大のイベントはなんといっても第3回論文指導。提出許可印をいただけるかがかかります。先生から提出許可印をいただけたら、最後の科目試験になりそうな7月試験の会場をチェック。Eスク経済学史のC群だけは決定です…

ドラスティック

他の皆さんも書かれていますが、2016年度の教材類が到着。kccにかなりドラスティックな変更が加えられ、基本的にほとんどの手続をkcc上で行うようになるようです。諸手続の締切日時に変更が生じるものがありますね。卒論提出についても最終試験の受験料の支…

改造

年末休みに突入し、卒論本文の執筆を再開です。5000字程度進めました。まだまだ先は長いです。 NL1月号が到着しましたが、既に話題になっている通り、履修に関する制度が変更されるそうで、スクの年間履修単位数制限と学士入学組の総合教育科目履修制限がと…

新学部長

大学の公式HPに10月時点での各学部長・研究科委員長人事が紹介されていました。通信教育課程に関連する各学部では経済学部以外の法学部、文学部、商学部については、2016年度版の入学案内では新学部長が登場されることになりますね。10月号のNLでは学費の納…

スクーリング日程2015

他のブログでも取り上げられているものがありますが、2015年度の各種スクーリング日程がNL1月号で発表されました。大きな変更点は週末スクが3週日程になり、大阪開講の週末スクが実施されることと地方スクの呼称が廃止になることです。まとめると2015年度開…

京都会場

11月号のNLをチェックする。慶應通信のFbが始まったとか今月もニュースがあるけど、1月科目試験の会場をチェック。いつもは大阪会場で受けていて、今年7月は祇園祭の鉾町近くの京都会場で受験した。京都会場は西京極駅から歩いていくようなよくわからないと…

総合講座(大阪)

NLが到着。秋の大阪での夜スクとも言える地方スクーリング、金曜夜間の開講ですが、今年はW杯に因んだのかラテンアメリカがテーマ。これはめったに聞けないテーマですね。7月科目試験の試験会場も発表。京都会場は四条烏丸という中心地。次回は京都会場が有…

週末スク拡充

新年度セットに入っていたNLに注目の記事が。まずは英語の地方スク。Rは札幌、Wは大阪で各々開講。札幌はちょっと厳しいのですが、大阪のWを取ることができれば、放送英語が少し楽になる。新機軸は昨年度から開始された週末スクで9月26-27日と10月4-5日の2…

急がば回れ

2013年度最後のNLと三色旗が到着。NLには来年度のスク日程があり、大阪では英語の地方スクと総合講座が開講されるようです。大阪での英語の地方スクは11月の秋入学オリエンテーションの時に職員の方がちらっと仰っていました。関西ベースの人にはスクを受け…

NL11月号

毎月送られてくるNL、11月号が届きました。あまりこのブログではNLが届いたとかはいちいち書いていないのですが、今月は書いてしまいました、早くも次の科目試験の告知に夏スク写真集、そして通信教育部の新学務委員会の先生方の紹介がありました。ごそっと…