読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

総合講座

通信公式サイトに夜スク総合講座の外部聴講募集が出ました。相変わらずの郵便遅い組でまだ6月レターが来てませんが、今年は経営学がテーマなんですね。この総合講座は昨年まで東京と大阪で別テーマが開講されてましたが、今年は大阪では総合講座の設定が無く…

総合講座(大阪)成績発表

kccを見ると大阪シティキャンパスで9月から12月まで夜スク金曜日と同日程で開講されてきた「総合講座ーラテンアメリカから世界を考えるー」の成績が出ていました。無事に合格。週末スクの「経済学史」は台風のために無念の放棄となってしまいましたが、今回…

大阪スク終了

大阪シティキャンパスで開講されていた地方スクーリング「総合講座 ラテンアメリカから世界を考える」は本日、最終回でした。前半はキューバがご専門の工藤先生が今回のアメリカとキューバとの国交正常化交渉開始のニュースを熱く解説。アップできませんが、…

選挙とクーデター

大阪スク、来週は総括と試験なので各論的な話は今日が最後。今日はアルゼンチン政治の話。講師は法学部の出岡先生。植民地には定住型と行政型があるというおさらいとアルゼンチンの植民地としての特徴と豊かさをもたらした源泉に触れられたあと、アルゼンチ…

来週は試験

三田の夜スクもゴール前ですが、大阪スクも来週が試験。シティキャンパスにも試験についてのお触れ書きがあり、試験勉強中。ラテンアメリカについて学べば学ぶほどその多様さに驚き、まとめ方が難しいなと感じます。何とかあと1週でできることはしないと。

人間の安全保障

気が付いたら大阪地方スクーリングも残り3回です。最終日は試験なので実質の講義は来週が最後です。今日は「中米の人間の安全保障」がテーマでした。中米でもホンジュラス、エルサルバドル、グアテマラの各国では一人当たりGNIの1990年から2013年にかけての…

総合講座(大阪)第3回

総合講座(大阪)は第3回を迎えました。今回も伏見先生によるメキシコのお話。政治の話、麻薬問題、メキシコ(人)のアイデンティティと盛りだくさんでした。メキシコの政権与党は70年政権にあり、ちょっとだけ他党に政権が移っては戻るという日本と同じよう…

総合講座(大阪)第2回

週末スクは台風の影響で後半の受講と試験をほぼ断念(台風のバカヤロー)。しかし、大阪シティキャンパスでの総合講座はしっかり受講します。今日は第2回。商学部の伏見先生が今日から2回分をご担当。メキシコのお話になります。メキシコは自然条件が高原地…

総合講座(大阪)第1回

明日から週末スクですが、今日から大阪シティキャンパスでも地方スク、「総合講座 ラテンアメリカから世界を考える」が開講。昨年は抽選落ちしましたが、今年は抽選に通り、受講できます。体力的には厳しいですがやっと手にしたきっぷですから頑張って行きた…

受講票到着(総合講座(大阪))

26日から大阪シティキャンパスで総合講座"ラテンアメリカから世界を考える"が開講。大阪版の夜スクですね。実は仮登録に通り、受講できることになりました。1年目はスク抽選に全く通らずでした。苦節1年、受講票が到着。ラテンアメリカのことを勉強するのは…

総合講座

総合講座と言う名称で三田キャンパスと大阪シティキャンパスで秋にスクが開講されます。どちらも総合講座という名称が付いているので同じ内容かと思いきや、内容も履修手続も別です。三田キャンパスで開講される総合講座は今年は"グローバル化時代の法律問題…

2013年度地方スクーリング(大阪)

「ニューズレター慶應通信」5月号に大阪シティキャンパスで開講されるスクーリングの案内があった。金曜日夜間なら行けそう。申し込もう。 講義名:総合講座:日本政治を考えるー現代の課題と将来の展望 期 間:9月27日~12月20日の毎週金曜日(12回)