読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

科目回顧(放送英語)

科目回顧、今回は放送英語(R)、放送英語(W)。この科目はネット上に配信される1回30分の授業の音声データを1年間視聴し、秋のレポ1回、秋と春の科目試験を受験し、基準に達すると1科目あたり1単位取る事ができます。他にフランス語とドイツ語もあります。2013…

新刊

明日から試験ですが、放送英語(R)でご指導いただきました横山先生の新刊が出版会のサイトにアップされました。2014年度の放送英語(R)の授業で準備中ですと仰っていたO.ヘンリーの「最後の一葉」の本です。前学の英語Rではアルビン・トフラーを読んだりで、純…

放送英語終わる

無事に放送英語(R)/(W)の単位を修得しました。1年間42回の音声聴講にレポ1回、試験2回のプロセスを経ての単位には感慨深いものがあります。特に試験は追試が無いため、受験出来なくなるとそれでアウトという緊張を強いられました。無事に2回とも受験できて…

総合科目終了

放送語学の成績がkccにアップされ、無事に放送英語(R)/(W)の単位をゲット。これで必修外国語の単位はテキスト4科目(要件上は3科目で可)+放送英語2科目の合計10単位を修得しました。経済学部必修の統計学(A)を含めて学士入学のノルマとしての総合教育科目と…

2015第1回科目試験(第2日)

科目試験2日目。京都駅から会場までは歩いて10分。京都は春の観光シーズン中。監督の先生方もホテルが取れなかったらしいですが、その理由の一つが京都で医学会総会が開催されているからというのもありそう。観光シーズン、コンベンション、そして嵐のコンサ…

リスクヘッジ?

2015年度前半の学費を納入。Eスクの仮登録の他に放送語学も履修登録が開始。放送語学の登録で悩むのは万一4月の科目試験が受けられなかった時のリスクヘッジで今年も登録かけるか…。期待効用仮説で考慮に入れるのは5000円の受講料だけでなく1年間の時間と科…

2014年度放送語学最終回

今週末は科目試験ですが、1年間聴取してきた放送語学は各科目とも本日の配信で2014年度の最終回の授業でした。これ以上の新規配信はありません。放送英語(R)では作品の最後まで終え、秋のレポートで先生の印象に残った答案が一部紹介されました。急に文章が…

ラス1

4月から1年間聴いてきた放送語学も来週で最終回。各科目、追い込みです。試験は4月なので3か月ほど空いてしまう。何回か聴き直さないと。放送ドイツ語と放送フランス語は来年は初級後期の順番。ドイツ語の方は七字先生から同じテキストを継続使用して続きを…

ログイン

慶應通信公式サイトの大リニューアル後、初めて放送語学を聴いた。kccにログインして受講サイトに行くとあらら、またログインか。kccへのログインで履修対象者はそのまま登録科目選択のページへ飛ぶとラクだけど。

お手紙

31日締切の放送語学のレポ、提出がまだの皆さんは捩り鉢巻きで追込み中かもしれません。私は早めに出しました。レポにかけられる時間が週末位なので、お尻の決まっていてやり直し利かない科目が最優先です。提出した科目の中で放送英語(R)のレポが帰還。コメ…

2014第3回科目試験(第1日)

2014第3回科目試験を主戦場の大阪会場で受験。その初日が終了。新・金融論(E)はほとんど見れていなかった箇所からだった。うーん・・・。書くだけは書きました。放送英語(R)はバラエティに富んだ問題が並んでました。表現力をつけて欲しいという狙いかな。ど…

時候の挨拶

放送英語(R)、放送英語(W)のレポを提出。2科目分セットにして切手を15円貼って、郵便局窓口で計測してもらったところ、紙1枚分、基準を超えたらしく、10円追加となった。やり取りの中でベテラン郵便局員氏から「もうスクーリング終わりました?」と聞かれた…

レポ進行中

放送英語(R)のレポを進めています。課題1は早めに終わらせたいところですが、気が付いたら課題1-1だけで3000ほど書いてしまってました。書き出したら止まらないです。文学作品の鑑賞はこれまで、あまり経験がないのですが、楽しいものなんですね。

レポ開始

放送語学のレポートに手を付け、ドイツ語、フランス語を先行させましたが、そろそろ卒業要件となる放送英語(R)、(W)も忘れないようにしないと。放送語学は2回の科目試験と1回のレポートをすべてこなさないとまず、Dになってしまう。早めに放送英語(R)の問1は…

レポ出題(放送語学)

やっと来たNLに放送語学のレポ課題が付いていた。放送英語(R)、これまで社会科学系でずっと来たので、作品観賞はあまり経験が無い。前学でのリーダーの授業は確か、アルビン•トフラーをやったのを覚えているが、長かったのでとにかく訳読中心だった。しっか…

復習どうする?

放送語学の配信方式が変更になり、ネット環境に無い(電波が届きにくい)ところで復習がし辛くなった?と書いたところ、同期入学のtakaさんから変換ツールで対応できるとのコメントを戴きました。ありがとうございます。よく考えてみると流れているものを同…

放送語学スタート

今年からラジオでの放送が無くなった放送語学。今日からデータが配信開始されました。配信サイトと配信方式も変わりました。まずは休憩時間に英語Rとフランス語をちょい聴き。帰宅して英語Wも。

履修申告受付通知

先日、受講料を振り込んだ語学の放送授業、履修申告の受付通知書が届きました。Readingのテキストも到着です。

学費納入&履修登録

学費の請求書が来ていたので、さっさと2年目の学費10万円の納入、放送授業の履修登録、そしてテキスト発注をamazonで済ませました。必修科目の経営学(E)はテキストが変更になるとのことだったので、既にレポに合格している分、試験に合格しないといけません…

最終講義

先ほど、2013年度のラジオ授業がすべて終わりましたね。今週の最終回は講師の先生方の色々なコメントに接することができました。ラジオによる語学授業は今年度で終了と発表されており、来年度から「慶應義塾の時間」はどうなるのか。週1回位は何か放送してほ…

ミュージックアプリ

「若き血」にのせて始まるラジオのメディア授業「慶應義塾の時間」、今日は五郎先生の放送英語(Writing)。月曜日の千晶先生のReadingは前の時間はFXの番組。五郎先生のWritingは前はミュージックアプリで心地よい音楽から授業へ。今日からスクが開講ですが…

試聴

radikoアプリで今度は放送英語(Reading)を試聴。担当講師は横山先生。最初の大学でのReadingの授業はピリピリしたムードで受けたのを覚えていますが、横山先生は限られた時間なのに最初に夏スクの話をされたり、明るい語り口で直接教室にいるかの如く授業を…