読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学志入楽(慶應義塾大学通信教育課程)

思うところあり、慶應義塾大学通信教育課程(経済学部)に学士編入しました。志を持って楽しく学んでゆきたいと思います。

法律学講座終わる。

  大阪シティキャンパスで4回に渡り開催されてきた法律学講座も今日の駒村先生の憲法編で終了しました。前回の刑法編は用事が入り、行けませんでした。今日は2015年の安保国会での政府の新解釈についての解説という内容でした。色々な話がありましたが、砂川判決の最後に終局的には国民が自分のこととして考えるべき問題とある点が駒村先生からの最大のメッセージでした。野党もメディアも情けないかもしれないけど、今、情けないなら育てる方向で考えないと"Owellian State"になってしまう。その入口に片足突っ込みかけている。

  翻ってみるとこの国では大事な問題がごく一部の人に負担させられていることでいろいろなことが回っている。ふと自分の身の回りにあることでも自分のこととして考えられていないなぁと思いました。

 

f:id:awoniyoshi1973:20170225135504j:image

ラブレター

全国通信三田会ってところからラブレターならぬ入会勧誘が来ました。イマイチ、この三田会ってやつの構造が分かっていないのです。何やら慶應倶楽部とか色々あるみたいですが。業務多忙で…。

明日は法律学講座の最終回。3回目は用事で行けなかったのと分からなかった予定がなくなりましたので、明日は行こうかな?

卒業祝賀会の案内が来た。

 今日から慶應通信2017年度4月入学(71期)の願書受付が始まったとのこと。夏スクの開始曜日が変わったりGPAが始まったり、電子配本が開始されたり、テキストの改廃や新設科目の設定と色々変化があるようです。

 さて、卒業式当日に実施される卒業祝賀会の案内が届きました。出席の場合は参加費を指定口座に振込む必要があります。ご準備に当たられている実行委員会の皆様も現在、日々のお仕事や家事と並行して、かつ通信のカリキュラムもこなされながらのご準備で本当に頭が下がります。ありがとうございます。

卒アルに三色旗に

 通信公式HPを見ると卒アルの申込期限が延長されたとのお知らせが載っていました。年末年始でバタバタしていてすっかり失念して申込みしてなかった一人です。先週、そう言えばと封筒の中身を再度見たら1月20日までとありました。まぁ、無いなら無いで困るものでもないしと思ってましたが。で、3月まで延長されましたが、申し込むか申し込まないか・・・。

 三色旗も届いてました。卒業すると自身の題目が掲載された号とともに振込用紙が来て、NLとともに年単位で購読できます。私は三色旗だけ頼んでいます。

 トランプ騒ぎに世界が振り回されていますが、今の事象を考える手がかりとしてgaccoサイトで法政の杉田敦先生による「政治哲学入門」が開講中で視聴しています。「戦争倫理学」という講座も開講されるようでこちらも楽しみです。

 

lms.gacco.org

何とかなりそう?

  卒業試験もたけなわと思います。GPAや電子配本が始まるという話も聞こえてきます。特にここ2、3年の慶應通信の仕組の充実ぶりはスゴいと思います。仕事の予定も何とか今のところ、卒業式自体には行けるかな(あまり遅くまでは滞在できないかもですが)とは思っています。

  花粉症持ちには辛いですが、当たり前ですが、冬の後には春が来る。

f:id:awoniyoshi1973:20170202195227j:image

卒試シーズン

自分が受けた卒試から4ヶ月強、3月卒業の卒試シーズンが開幕したようです。寒波やらインフルエンザやらの心配も抱えながらですが、受験の皆様には集大成の舞台で全てを出し切れるよう、関西の地から念を送ります。頑張ってください。

社会のしくみ

JMoocのOpen Learningで"社会のしくみ"が始まっています。2週目に入り、夏スクでおなじみの西孝先生のご担当回が配信されています。懐かしいです。1回目は最低賃金法の話。最低賃金は前クールのドラマで連呼されてましたね。